読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けたるっちの自転車奮闘ブログ

トレーニングとレースとリハビリの記録。

対処療法

ペダリング リハビリ

対処療法としてリボトリールという薬を1ヶ月試すことになった。

てんかん薬であるが、痙性対麻痺の治療薬としても良く使われるそうだ。

 

リボトリールの主な効果は次の通り

  • 抗けいれん作用
  • 抗不安作用
  • 催眠作用
  • 筋弛緩作用

 

服用して1週間、今のところ絶大な効果を実感できている。

ここ2ヶ月くらいは以下の症状にも悩まされていたが、これらの症状の大半が解消されたおかげで日常生活が劇的に楽になった。

  • 不意に物を踏んだり、ちょっと脚に何かが当たっただけで膝がガクっとなってバランスを崩す。
  • レストレスレッグ(酷い時には手首や肘にも)
  • 寝起きに伸びをした時に手足が貧乏ゆすりのようにガタガタと震える。
  • 足や腕が勝手にビクッと動き、夜に何度も目がさめる
  • 吊革を持って電車に乗ってると腕がブルブルと震えだす。
  • 極度の倦怠感

 

肝心なペダリング時の痙縮は若干抑えられたかなって程度だが、その他の症状が抑えられているおかげで諦めかけていたリハビリへの意欲が湧いてきた。 

 

物事は良い方向に向かっていると思う。

 

とりあえず1ヶ月、薬を服用しながらリハビリを続けることでどう変化するか、楽しみながらやってみよう。