読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けたるっちの自転車奮闘ブログ

トレーニングとレースとリハビリの記録。

リハビリ開始

約3ヶ月ぶりにクラブランに参戦。

といっても集合場所の立川に顔を出しただけだけど、自分にとっては大きな一歩!

 

f:id:ketaruchi:20160731114353j:plain

 

これまでの経緯を簡単に説明すると、昨年のツール・ド・おきなわが終わってから3週間後の11月末、突然右足のペダリングがおかしくなり、まともに走る事ができなくなった。

5月に行きつけの整形外科を受診し、ここでは手に負えないとの事で紹介され荻窪病院を受診したところ、関節や靭帯ではなく神経の障害という診断を受けた。
MRIや筋電図検査など一通りの検査を受けたが、これ以上の診察はここでは無理ということで今度は慶応大学病院に移り、いくつかの検査を受けて出された診断は中枢神経の障害。
それによって抑制が効かなくなり、深部腱反射が亢進しているということです。
詳しい病状については次回書きます。

ペダリングの異常は前に進む事も困難なほど酷いもので、二度と自転車には乗れないのではないかと思ったほど。

その他、日常生活にも支障をきたす症状が徐々に出始めていたので、最近は辛くてしかなかった。
が、先週の水曜日にようやく投薬治療を開始することができ、今日の時点で先週までの苦しみが嘘のように消え、久しぶりにクラブランに顔を出した次第。

薬による対処療法でゆっくりなら自転車に乗れるまで回復したが、根治療法もなく前途多難なことは間違いない。
まだAvg.100w前後で走るのがやっとの状態。

たがしかし、根気良く続けていけば、いつか壊れたシナプスが再生されて以前のように思いっきり自転車に乗れるようになるかもしれない。

その可能性は十分にあると思っている。

ゆっくり焦らず、第二の自転車人生を楽しんでいこうと思います!

 

 

f:id:ketaruchi:20160731114402j:plain

 

 

 

f:id:ketaruchi:20160731114407j:plain