読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けたるっちの自転車奮闘ブログ

トレーニングとレースとリハビリの記録。

3連休は都民の森三昧!(前半)

9月13日土曜日

戸倉の7-11集合で都民の森へ。
参加者は1〜さん、シバゾーさん、omiさん、自分の4名。

いつも通り役場の信号からリアルスタート。
まだ若干の修正点はあるものの、先週よりもスムーズにローテが回り、平坦と下りもそこそこのトルクがかかり良い感じ。

16分前後で通過出来るかというタイミングで上川乗への最後のカーブを曲がると、信号は青だが変わりそうな気配。
止められてはなるものかと腰を上げてアタックしたらなんとか間に合った。
おっし今日はいける!
とテンションが上がったが、なんとその矢先に工事ストップ。
これはついてない、、こちらの落胆を察したのか、警備の方も申し訳なさそうでしたw

再スタート後はシバゾーさんと二人旅。
二人でペースを作るために平坦下りもがんがん踏む。
ほとんど休めないので体感的にはきついのだけど、脚はまだまだいけそうな感じ。
気のせいか、数馬までがいつもより早く感じられた。

さて、ここからが勝負所。
一発目の上りは少し緩めに入り、ジワジワと上げて行く。
緩くなったところはダンシングで出力を維持。
シバゾーさんもきつそうなのだけど、今日はぴたりと付いてくる。
こうなると、一人では維持出来ない領域に入るのできついきつい。

料金所跡を過ぎると、今度はシバゾーさんがペースを上げる。
く、苦しい、、けど脚は残っているのでガマンガマン。
残り1㎞を切ってもまだパックは崩れず。
このコースでここまでのデッドヒートはめったにないので苦しみながらも楽しかった。

残り300mくらいで余力を使い切るべくペースアップ。
すると変速の音が少しずつ遠ざかっていった。
体幹に全神経を集中させ、最後まで踏み切ってゴール。

 

手元計測 50:10(工事ストップ含む)

 

いやーキツイの一言。

しかし単独では絶対に出来ない良い練習が出来ました。

チームメイトに大感謝!

 

f:id:ketaruchi:20140915214543j:plain

登頂後は1〜さんの体幹ペダリング講座。